こんぶネットトップ > 目指せ!昆布マイスター > 第12回:昆布は究極のエコ食材
目指せ!昆布マイスター 目次
Step.1
昆布だしを極める
Step.2
ささっとできる塩こんぶ料理
Step.3
昆布でごはんをおいしく食べる(1)−シンプルが一番おいしい
Step.4
昆布でごはんをおいしく食べる(2)−いろいろ昆布ごはん
Step.5
だしを取ったあとの昆布活用
Step.6
昆布でおいしいお漬物
Step.7
ミセスのアイデア昆布料理
Step.8
お正月のカンタン昆布料理
Step.9
子どもが喜ぶ昆布料理
Step.10
定番の昆布料理をマスターしよう
Step.11
昆布でおいしいスピードレシピ
Step.12
昆布は究極のエコ食材!
こんぶ使いのプロになっておいしい笑顔を増やそう「目指せ!昆布マイスター」
第12回:昆布は究極のエコ食材
昆布は究極のエコ食材なんです

一年間に渡ってお届けしてきた「目指せ!こんぶマイスター」も、いよいよ最終回となりました。

今回は、古くから日本の食卓で重宝され続けている“昆布”が、実は究極のエコ食材であること、そして食育に深いかかわりを持つ意味を考えてみたいと思います。

昆布はずっと昔から日本人の健康を支えていました
昆布には、カルシウムをはじめ、ビタミン、ミネラル、植物繊維など、いろいろな栄養が詰まっています。≫詳しい情報はこちら

食べるものが十分でない時代は、栄養を根底から支えてきた昆布。各地で様々な昆布料理が広がりを見せていることからも、人々の食生活と健康を支える食材であったことは明白です。

そして飽食の時代と言われるの現在では、低カロリーな食品として違った一面がクローズアップされています。ダイエット食や中性脂肪対策のレシピとして数多く紹介されたり、様々なシーンでヘルシーな食品の代表として期待される食材となりました。

このように時代を超え役割が少しずつ変わっても、昆布は日本人の食生活に欠かすことのできない食材であることに違いはありません。

 

“MOTTAINAI(もったいない)”の精神

昆布は「MOTTAINAI(もったいない)」が実践できる食材です限りある資源を有効に活用し、地球環境の保護を考える上で大事なキーワードである“もったいない”という言葉。昔から日本人が美徳として持ち続けている“もったいない”の精神は、これからも私たちが伝えていかなければいけない素晴らしい美徳のひとつと言えるでしょう。

昆布は、そんな精神を体感できる食品のひとつ。だしを取ったあとの昆布を捨てるのではなく、最後までおいしく使い切ることができます。食べきれなければ、保存食として活用することだってできるのです。
だしを取った後の昆布活用法

地球温暖化など様々な問題を抱える私たちの地球。難しいことはできなくても、この“もったいない”という言葉と精神を、普段の生活から実践していくことはとても重要な使命です。
そして、昆布はそのお役にたてる食材のひとつであると考えます。

 

受け継いだものを伝えることこそ食育の基本
昔は昆布の消費が高かった地域でも食生活の移り変わりとともに、だんだん消費量が減っていると聞きます。時代に合わせて食生活が変化していくことは仕方のないことではあるのですが、なんだか少し寂しいですね。
受け継がれてきた食生活には、それなりの意味と役割りがあると思います。それは健康を維持するためであったり、健全な心を養う手段であったり…。

食育の基本を実践できる食材、昆布そして最近よく耳にする“食育”という言葉。そこには、生きるための基礎知識として食を学ぶだけではなく、食品が子供たちに与える影響を考え、子どもたちの心身を養うという重要な使命も含まれています。

昆布はそんな食育の素材としても、大きな意味を持っています。その意味は、昆布を食生活に取り入れると、おいしいお料理を食べることができ、健康維持に有効であるというだけではありません。昆布を使って家族と一緒におにぎり作りを楽しむこともできるし、昆布のヘルシーさを知ることで昔ながらの食生活の良さを実感することもできるのです。

毎日の食生活に上手に取り入れていくことで、子供たちへの食育となるばかりでなく家族の健康や美容につながっていく…そう考えると、改めて食育の果たす役割の深さを思わずにはいられません。昆布は、そんな食育の素材としてもとても重宝される食材といえるでしょう。

 

普段の生活にもっと昆布を
すばらしい食材、昆布をもっと食べましょう!日本料理にかかせない昆布は、おいしさを支えるだけでなく、エコロジーの精神にあふれた“究極のエコ食材”であること。さらに古くから受け継がれてきた食生活を伝えていく意味でも、大きな役割があること。この1年の連載を通じて私たち自身も、この思いを新たにしました。

昆布は、本当に手軽で簡単に幅広く使える食材です。そしてなんと言ってもヘルシーで、子供たちの成長だけでなく食育にも欠かすことができない食の要と言えると思います。

ご家庭で昆布を積極的に取り入れて、豊かな食生活にお役立てください。

このページのトップへ