こんぶネットトップ > 目指せ!昆布マイスター > 第4回:昆布でごはんをおいしく食べる(2)
目指せ!昆布マイスター 目次
Step.1
昆布だしを極める
Step.2
ささっとできる塩こんぶ料理
Step.3
昆布でごはんをおいしく食べる(1)−シンプルが一番おいしい
Step.4
昆布でごはんをおいしく食べる(2)−いろいろ昆布ごはん
Step.5
だしを取ったあとの昆布活用
Step.6
昆布でおいしいお漬物
Step.7
ミセスのアイデア昆布料理
Step.8
お正月のカンタン昆布料理
Step.9
子どもが喜ぶ昆布料理
Step.10
定番の昆布料理をマスターしよう
Step.11
昆布でおいしいスピードレシピ
Step.12
昆布は究極のエコ食材!
こんぶ使いのプロになっておいしい笑顔を増やそう「目指せ!昆布マイスター」
第4回:昆布でごはんをおいしく食べる(2)
昆布でご飯をもっと美味しく食べる!
「かごめ昆布を使ったふりかけを作ってチャーハンの味付けに利用。ダシが出ておいしく仕上がります。」(北海道 kumako2さん)
輸入食材の値上がりや安全性問題のニュースの影響もあり、最近は「ごはん」食の人気が復活してきたそうです。伝統的な日本の主食である「ごはん」に、同じく日本の伝統食、栄養豊富な昆布をプラスしたヘルシーメニューは、“地産池消”にも一役買っていることになりますね。

今回は、「ごはん」をさらにおいしく食べるための昆布を使ったアイデアレシピの第2弾です。全国のミセスが送ってくれた、おいしいレシピを紹介します。


こんぶた丼 豚丼に昆布の佃煮をプラス。昆布のダシがきいてます!

昆布料理基本分量(材料)(1人分)
昆布の佃煮: 適量、豚バラ肉:お好み、キヌサヤ:2枚、卵: 1個、しょうゆ: 少々、うどんスープ: 適量、水:100cc
作り方

(1) 豚バラ肉とキヌサヤを食べやすい大きさにカット
(2) 沸騰したお湯にうどんスープを入れ、豚バラ・キヌサヤ・昆布の佃煮を加え、お好みでしょうゆを少々入れます。
(3) 火が通ったら溶き卵をまわし入れ、ご飯に盛りつける。(レシピ提供: ペミさん)


イカオクラ昆布ねばねば丼 オクラを使った夏においしいスタミナどんぶり

昆布料理基本分量(材料)
イカの刺身、オクラ、納豆昆布、やまいも、しょうゆ
(全て分量はお好みで)
作り方

(1) 納豆昆布をひたひたの水に10分つけてもどす。
(2) 昆布がもどったら、粘り気が出るようによく混ぜ、イカの刺身、小口切りにしたオクラとやまいもを入れ、しょうゆを少々加えてさらに混ぜる。
(3) あったかいごはんにかけて、できあがり!
(レシピ提供:まっきぃさん)


いろいろキノコと塩こんぶの簡単グラタン 塩こんぶでコクがアップ!

昆布料理お好きなキノコ(エリンギ・舞茸・しめじ・えのき・しいたけなど)を使ったスピードメニュー。塩こんぶを入れるとコクが出ておいしさ倍増です。

作り方
(1)お好みのキノコと塩こんぶを耐熱容器に入れ、バターとマヨネーズで和える。
(2)その上にチーズとパン粉をふり、オーブンで10分焼く。アルミホイルにのせてグリルで焼いてもOK。
(レシピ提供:まゆママさん)

塩こんぶ入り海苔巻き 塩こんぶをプラスするだけですし飯が劇的においしくなる!

昆布料理基本分量(材料)(3合分)
米:3合、酢: 80cc、塩: 小1、砂糖: 大4、巻き海苔、塩こんぶ・ゴマ・刻みショウガ:適量、海苔巻きの具(カニかまぼこ、キュウリ、卵、穴子などお好みで)
作り方

(1) かために炊いたごはんに、酢・塩・砂糖を入れてまぜ、すし飯を作る。
(2) すし飯に塩こんぶをお好みで入れる。
(3) 巻き海苔の上にすし飯をのせ、キュウリなどの具を入れて巻く。
「すし飯に塩こんぶがぴったりで、信じられないくらい美味しい海苔巻きになりますよ!ゴマ・刻みショウガはお好みで」
(レシピ提供:ケーティさん)


このページのトップへ