塩こんぶと枝豆・桜エビのカラフルおにぎり

美味しさは五感で感じるもの。「美味しそう!」と見た目に感じることで、
食欲も味覚も倍増します。赤・緑・黄・白・黒の黄金5色のカラフルおにぎり。
ご飯の甘みを引き立たせるために、味付けもシンプルな塩味です。

昆布料理写真

材料(2人分)
使った昆布:塩昆布

味付けは塩昆布、桜海老の塩味だけの簡単おにぎりです。卵の黄色、枝豆の緑、桜海老の赤を、塩昆布の黒が全体を引き締める役割をしています。

作り方
  1. 枝豆は解凍して、房から豆を出しておく。
  2. 温かいご飯をボールに入れ、枝豆、塩昆布、桜海老を加え、よく混ぜる。
  3. 2. を4等分にして、三角のおにぎりを作る。
  4. 卵を器に割り、よく溶きほぐして、サラダ油をひいた熱したプライパンに入れ、薄焼き卵を作る。薄焼き卵は半分に切る。
  5. おにぎり2個を薄焼き卵でくるむ。
ワンポイントアドバイス
  • 粉チーズを混ぜると、コクが出て、また違った味が楽しめます。
  • フライパンやトースターで焼きおにぎりにするのもオススメ。表面にめんつゆや味噌をつけて焼くと、香ばしくなります。
  • 器によそい、上に天かす、温泉卵、ねぎなどをトッピングして、めんつゆをかけると、ボリューム満点の丼メニューに大変身♪

レシピを印刷