昆布の和風 豚まき揚げ

「昆布茶の和風 鶏のから揚げ」と同じ衣を使って作るので、
時間が短縮できます。山芋と昆布を豚肉で巻いた和風の創作揚げものです。昆布、山芋、豚肉はビタミンB群、ミネラルをたっぷり含んだスタミナ食材です。

昆布料理写真

材料(2人分)
使った昆布:昆布茶、だし昆布

だし昆布と昆布茶、2種類の昆布がお互いの旨みを引き出します。

作り方
  1. ボールに水(分量外)とだし昆布を入れて、昆布を戻しておく。戻し汁は使いません。
  2. 柔らかくなった昆布は、包丁で縦に3等分に切る。
  3. 山芋は皮をむき、縦に6等分に切る。
  4. 豚薄切り肉を3枚づつ、「昆布茶の和風 鶏のから揚げ」の2種類の衣が入ったボールに入れて、衣をよくからめる。
  5. 豚肉を広げて昆布をのせ、その上に山芋をおき、端から巻いていく。形を整えて、表面に片栗粉をまぶす。
  6. 170度の温度で全体がきつね色になるまで揚げる。 
ワンポイントアドバイス
  • 昆布のだし汁はこの料理では使わないので、煮物、吸い物、鍋などに使ってください。
  • 形が整えにくい時には、つまようじを刺してから揚げてください。

レシピを印刷